« 2018年05月 | メイン

2018年06月 アーカイブ

2018年06月29日

平成30年6月定例市議会でも一般質問を行いました。

IMG_7481.JPG

6月15日~7月4日の日程で「平成30年6月定例市議会」が開かれ、当初6月26日~29日に一般質問が行われる予定でしたが、6月18日(月)の朝に大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生し、5人の方が亡くなられ、約400人の方が負傷し、また、多くの建物等が倒壊するなどの被害が発生しました。
そこで、寝屋川市議会では急遽議会運営委員会等を開催して、議会の対応を協議した結果、日程の変更を行い、一般質問については6月29日(金)、7月2日(月)・3日(火)に行う事になりました。
今議会では、議会初日に20人の議員から一般質問通告が行われていた事から、質問の順番は当初の予定通りに行うことになり、私は6番目で6月29日に一般質問を行いました。
今回の私の一般質問の内容は次の通りです。
Ⅰ.「子どもを守る」取り組みについて
Ⅱ.子育て世代包括支援センターについて 
Ⅲ.対馬江大利線事業の進捗と今後の予定について
Ⅳ.その他
 ①寝屋川10景の指定について
 ②子供たちが「良い思い出」が残る学校管理について
※なお、私の質問や理事者の答弁内容については、インターネットの録画配信や、後日の私が発行する議会報告『山さんのホームページ』等をご覧ください。

大利町公民館で「第117回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

011.jpg

6月29日(金)午後7時30分から9時まで、大利町公民館をお借りして「第117回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
この会場は、いつもですと20人前後の皆さんが出席していただけるのですが、当日は午後から不安定な空模様で、夕方から急に大粒の通り雨が降り出した事もあって、残念ながら参加者は全部で9人の正に『ミニ市政報告会』となりました。雨模様にもかかわらずご出席いただきました皆さんに心からお礼を申し上げます。
さて、今回のミニ市政報告会も、現在寝屋川市が来年4月1日の移行に向けて取り組んでいる「中核市」について、①中核市とは何か、②中核市に移行すると寝屋川市はどう変わるのか。
③中核市移行によって、市民生活にどのような影響があるのか。④中核市移行によるメリットは何か、などを中心にできるだけ分かり易く説明をさせていただきました。
これに対して、参加者の中から「中核市移行によって寝屋川市は保健所業務が増えることになるが、職員増などによる財政的な負担がないのか」と懸念される意見がありましたが、私の説明により特に「反対だ」との趣旨の意見は出ませんでした。
また、現在寝屋川市が取り組んでいる対馬江大利線事業については「事業は順調に進んでいるのか」「完成はいつ頃になるのか」「予定が遅れることはないのか」等、事業に期待する意見が多く聞かれました。
なお、次回は7月27日(金)午後7時30分~、池田本町・池田新町公民館(新館2階)をお借りして開催する予定です。

About 2018年06月

2018年06月にブログ「山さんの活動報告」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34