« 池田旭町公民館で「第58回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。 | メイン | 桜木町公民館で第59回山さんのミニ市政報告会を開催しました。 »

新風ねやがわ議員団で中国(西安市、上海市)を訪問しました。

4月9日(月)~13日(金)の4泊5日の日程で、新風ねやがわ議員団全員(7人)で中国の西安市と上海市を訪ねてきました。もちろん費用はすべて自己負担です。
1日目は、9時30分発の飛行機で関西空港を出発し、北京を経由して16時30分(日本時間の17時30分)に西安に到着しました。西安空港到着後、専用車(マイクロバス)で西安市内へ移動し、途中西安市内のレストランで夕食をとり、その後ホテルに入って1日目の予定は終了。
2日目は、午前中は西安郊外の世界遺産「兵馬俑坑」や世界遺産「秦始皇陵」などを見学。午後からは西安市内の三蔵法師ゆかりの「大雁塔(慈恩寺)」やシルクロードの出発点と言われている「西の城門」などを見学し、市内のレストランで夕食をとって終了。
3日目は午前中は城壁の上をサイクリング車で見学後、12時10分・西安国際空港発の飛行機で上海へ移動。上海国際空港からリニアモーターカー(最高時速430キロ)で上海市内へ移動。その後専用車(マイクロバス)でホテルに入り、その後市内のレストランで夕食をとって終了。
4日目は、上海市黄色浦区の専用車(マイクロバス)の迎えにより、黄浦区人民代表委員会(黄浦区の最高権力機関)を表敬訪問。その後、黄浦区人代主催の招宴に出席。招宴の後、黄浦区内(田子坊、豫園など)を見学。夕方から、黄浦区外事場弁公室主催の晩さん会に出席。その後ホテルに戻って終了。
5日目は、マイクロバスで上海市街地から50キロほど離れた上海のヴェニスとも言われている朱家角を見学。その後上海国際空港から17時30分(日本時間18時30分)発の飛行機で上海を発ち、20時30分に関西国際空港に到着しました。

※今回の中国訪問の一番の目的は、昨年11月に寝屋川市の友好都市であった上海市盧湾区が隣接の黄浦区と合併したことにより、私どもの会派としては何とかして引き続いて友好関係を継続したいとの強い思いから、黄浦区人民代表委員会(人代)を表敬訪問するためでした。


About

2012年04月14日 10:39に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「池田旭町公民館で「第58回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。」です。

次の投稿は「桜木町公民館で第59回山さんのミニ市政報告会を開催しました。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34