2018年07月27日

池田本町・池田新町公民館で「第118回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

002.JPG

7月27日(金)午後7時30分から池田本町・池田新町公民館(新館)をお借りして、「第118回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
実は、この会場では前回(昨年6月24日土曜日)の夕刻から「第107回山さんのミニ市政報告会」を開催させて頂いたのですが、丁度自治会長さんをはじめ役員の皆さんが交替されて間際で、自治会長さんが声をかけていただいた事もあり、30人余りの皆さんが集まって下さいました。
しかし今回は、開催日が平日(金曜日)の夕刻であったこともあり、出難い時間帯にもかかわらず全部で14人の皆さんに参加していただきました。ご参加いただいた皆さんに心からお礼を申しあげます。
今回の報告会の内容については、
1.最近の寝屋川市の動きについて
◇来年4月1日予定の中核市移行に向けての現在の状況について
◇6月18日地震による市内の被害状況について
◇通学路等の安全対策について
◇対馬江大利線事業の進捗状況について
◇JR東寝屋川駅周辺のまちづくり事業について
◇京阪連続立体交差事情について
◇治水対策事業について
2.最近の寝屋川市議会の動きについて
◇議員定数の削減について
◇第三者委員会による調査結果について
3.その他(参加者の皆さんからのご意見・ご要望等について)
※なお、8月はお盆月のため、山さんのミニ市政報告会はお休みさせていただきます。

2018年06月29日

大利町公民館で「第117回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

011.jpg

6月29日(金)午後7時30分から9時まで、大利町公民館をお借りして「第117回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
この会場は、いつもですと20人前後の皆さんが出席していただけるのですが、当日は午後から不安定な空模様で、夕方から急に大粒の通り雨が降り出した事もあって、残念ながら参加者は全部で9人の正に『ミニ市政報告会』となりました。雨模様にもかかわらずご出席いただきました皆さんに心からお礼を申し上げます。
さて、今回のミニ市政報告会も、現在寝屋川市が来年4月1日の移行に向けて取り組んでいる「中核市」について、①中核市とは何か、②中核市に移行すると寝屋川市はどう変わるのか。
③中核市移行によって、市民生活にどのような影響があるのか。④中核市移行によるメリットは何か、などを中心にできるだけ分かり易く説明をさせていただきました。
これに対して、参加者の中から「中核市移行によって寝屋川市は保健所業務が増えることになるが、職員増などによる財政的な負担がないのか」と懸念される意見がありましたが、私の説明により特に「反対だ」との趣旨の意見は出ませんでした。
また、現在寝屋川市が取り組んでいる対馬江大利線事業については「事業は順調に進んでいるのか」「完成はいつ頃になるのか」「予定が遅れることはないのか」等、事業に期待する意見が多く聞かれました。
なお、次回は7月27日(金)午後7時30分~、池田本町・池田新町公民館(新館2階)をお借りして開催する予定です。

平成30年6月定例市議会でも一般質問を行いました。

IMG_7481.JPG

6月15日~7月4日の日程で「平成30年6月定例市議会」が開かれ、当初6月26日~29日に一般質問が行われる予定でしたが、6月18日(月)の朝に大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生し、5人の方が亡くなられ、約400人の方が負傷し、また、多くの建物等が倒壊するなどの被害が発生しました。
そこで、寝屋川市議会では急遽議会運営委員会等を開催して、議会の対応を協議した結果、日程の変更を行い、一般質問については6月29日(金)、7月2日(月)・3日(火)に行う事になりました。
今議会では、議会初日に20人の議員から一般質問通告が行われていた事から、質問の順番は当初の予定通りに行うことになり、私は6番目で6月29日に一般質問を行いました。
今回の私の一般質問の内容は次の通りです。
Ⅰ.「子どもを守る」取り組みについて
Ⅱ.子育て世代包括支援センターについて 
Ⅲ.対馬江大利線事業の進捗と今後の予定について
Ⅳ.その他
 ①寝屋川10景の指定について
 ②子供たちが「良い思い出」が残る学校管理について
※なお、私の質問や理事者の答弁内容については、インターネットの録画配信や、後日の私が発行する議会報告『山さんのホームページ』等をご覧ください。

2018年05月26日

池田旭町公民館で「第116回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

002.JPG

5月26日(土)午後7時30分から9時まで、池田旭町公民館をお借りして「第116回山さんのミニ市政報告会」を開催致しました。
今回も、土曜日の家族団らんの時間帯にもかかわらず、全部で17人の皆さんが参加して下さいました。ご参加いただきました皆さんに心からお礼を申し上げます。
さて、今回のミニ市政報告会も、現在寝屋川市が来年4月の移行を目指して取り組んでいる「中核市」について、①中核市とは何か、②中核市に移行すると寝屋川市はどう変わるのか。③中核市移行によって、市民生活にどのような影響があるのか。④中核市移行によるメリットとデメリットは何か、などを中心にできるだけ分かり易く説明をさせていただきました。
これに対して、参加者の皆さんからは「中核市移行によって寝屋川市に財政的な負担がないのか」との質問があったものの、特に「反対だ」との趣旨の意見は出ませんでした。
また、現在寝屋川市が取り組んでいる対馬江大利線事業や京阪本線連続立体交差事業などについては「事情は順調に進んでいるのか」「完成はいつ頃になるのか」「予定が遅れることはないのか」等、事業に期待する意見が多く聞かれました。
なお、次回は6月29日(金)午後7時30分~、大利町公民館をお借りして開催する予定です。

2018年04月29日

池田川公民館で「第115回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

003.JPG

4月28日(土)午後7時30分から9時まで、池田川公民館(池田2丁目6-23)をお借りして「第115回 山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
実は、これまでに何度か池田3丁目の「池田川自治会集会所」をお借りして「山さんのミニ市政報告会」を開催させていただいた事がありましたが、池田川公民館で報告会を開催した事はなく、「果たして何人の方が出席して頂けるか」不安と緊張の中での開催でした。
それでも、まったく初めて参加していただいた方2人を含めて、全部で13人の方が出席して下さいました。ご出席いただいた皆さんに心からお礼を申し上げます。
今回の報告会は、開催の案内書に書かせていただいた通り「来年4月以降、中核市になると寝屋川市はどう変わるか」をメインテーマに、①中核市とは何か。②中核市で市民生活はどう変わるのか(メリット、デメリット)、③財政的な影響はないのか等について、できるだけ分かり易く説明させていただきました。
また、その他の内容として、現在寝屋川市が取り組んでいる身近な事業として、①都市計画道路対馬江大利線事業、②京阪本線連続立体交差事業、③東寝屋川地域の町づくり事業、④治水対策事業等についても、概略を説明させていただきました。
なお、次回は5月26日(土)午後7時30分から、池田旭町公民館での開催を予定しています。

2018年03月24日

北大利町公民館で「第114回 山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

002.JPG

3月24日(土)夕方7時30分から9時まで、北大利町公民館をお借りして「第114回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
今回も、土曜日の夕食後の家族団らんの貴重な時間にもかかわらず、全部で13人の皆さんにご参加いただきました。ご参加の皆さんに心からお礼を申し上げます。
今回は、19日(月)に3月定例市議会が終了したばかりという事もあり、ご参加いただいた皆さんに3月議会で審議された内容を中心に出来るだけ分かり易く説明させていただきました。
中でも、①来年4月1日に予定の中核市移行、②都市計画道路対馬江大利線事業、③市道池田秦線の平池町交差点改良工事等については、資料を示しながらできるだけ分かり易く、丁寧に説明させて頂きました。
最後に、参加者の皆さんからのご質問・ご意見等については、「都市計画道路対馬江大利線事業によって京阪寝屋川市駅前西口広場はどのように変わるのか」との質問がありましたが、その他については、終了予定時間の関係もあって、残念ながらお聞きすることが出来ませんでした。

2018年02月23日

池田南町公民館で「第113回 山さんのミニ市政報告会」を開きました。

003.JPG

2月4日に立春が過ぎ、暦の上ではもう「春」ですが、今年は北陸地方から東北にかけて豪雪が続き、全国的に依然として寒い日が続いています。
そんな中、2月23日(金)午後7時30分から9時まで、池田南町公民館をお借りして「第113回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
 今回も非常に寒く、夜間の出難い時間帯でしたが、全部で9人の皆さんが参加して下さいました。ご参加いただいた皆さんに心からお礼を申し上げます。
 今回の報告会では、来週(2月27日)から3月定例市議会が始まる事もあって、市長が3月議会に提案することになっている「平成30年度一般会計当初予算」の内容を中心に、その概要を報告させていただいました。
 最後に、参加者の皆さんからのご意見・ご要望については、「スーパー玉出前の交差点の混雑状況について、何とかならないか」とのご意見がありましたが、その他は、特に発言がありませんでした。
 次回から、寒い時期の開催方法について再検討する必要性を強く感じた次第です。
※次回の第114回山さんのミニ市政報告会は、3月24日(土)午後7時30分から、北大利町公民館をお借りして開催する予定です。

2018年01月27日

若葉町公民館で「第112回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

017.JPG

1月27日(土)午後7時30分から9時まで、若葉町公民館をお借りして「第112回山さんのミニ市政報告会」を開催致しました。
数日前から全国的にこの冬一番の寒波が襲来している中でのミニ市政報告会でしたが、夕刻からの集会にもかかわらず全部で33人の皆さんが出席して下さいました。寒い中ご出席いただいた皆さまに心からお礼を申し上げます。
また、衆議院議員の北川知克代議士にもご出席していただき、新年のご挨拶を兼ねて国会報告もしていただきました。
私の方からは、来年(平成31年)4月から予定している「中核市への移行」を中心に、「都市計画道路対馬江大利線事業」「京阪本線連続立体交差事業」「JR東寝屋川駅前周辺のまちづくり事業」「治水対策事業」など「これからの寝屋川市はどのように変わっていくのか」を中心に寝屋川市や寝屋川市議会の動きを報告させていただきました。
最後に、ご参加していただいた皆さんから、次のような発言がありました。
①ごみの減量化の取り組みについて、ごみの有料化について検討しているのか。
②日本ペイントの跡地について、どのように利用される予定なのか。
③桜木保育園の横から若葉町方向へ出入りする道路について、道路(坂)途中で車の擦れ違いが難しい(トラブルが多い)。何とかならないのか。

2017年11月25日

桜木町旭住宅自治会集会所で「第111回 山さんのミニ市政報告会」を開きました。

010.JPG

11月25日(土)午後7時30分から、桜木町旭住宅自治会集会所をお借りして「第111回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
日中は比較的温かい陽気でしたが夕方から急に冷え込み、寒い中を地元の皆さんを中心に全部で14人の皆さんが参加して下さいました。ご参加いただいた皆さんには心からお礼を申し上げます。
私の報告の内容は、前半の「最近の寝屋川市の動きについて」は、主に今寝屋川市が準備を進めている「平成31年4月に向けての中核市への移行」の内容を、①中核市とは何か。②中核市に移行すると寝屋川市はどう変わるのか。③市民生活にどのような影響があるのか。④中核市への移行のメリット、デメリットについて、かなり詳細に説明させていただきました。
その他、都市計画道路対馬江大利線事業の進捗状況や、京阪本線連続立体交差事業、JR東寝屋川駅周辺の街づくりの取り組み、雨水対策の取り組み状況なども報告させていただきました。
また、参加者の皆さんからは、友呂岐緑地内の照明や防犯カメラの設置、桜木町内の道路の修繕等の要望もあり、私が現地確認の上、市の担当部署に対策を要望することになりました。
なお、12月の報告会は12月定例市議会や年末の繁忙期のため休ませていただき、1月に若葉町公民館で開催させていただく予定です。

2017年10月27日

池田中町公民館で「第110回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。

013.JPG

 10月27日(金)午後7時30分から、池田中町公民館をお借りして「第110回山さんのミニ市政報告会」を開催しました。
 2・3日前から急に朝夕の冷え込みが厳しくなり、また夕食の家族団らんの時間でのミニ報告会でしたが、地元の皆さんを中心に12人の皆さんが出席して下さいました。ご出席いただいた皆さんに心からお礼を申しあげます。
 報告会では、最初に私の方から「最近の寝屋川市の動きについて」中核市への移行についての取り組みを中心に説明させていただきました。
 これに関して、出席者の中から「中核市になると私たち市民の生活がどう変わるのか」「メリット、デメリットについて分かり易く説明して欲しい」との趣旨の質問が複数の方からありました。
 また、生活保護については「担当職員の負担が大き過ぎて、受給者に十分目が届かないのではないか」「市役所に対する信頼性も含めて、不公平感がないようにして欲しい」などの声が聞かれました。
 また、「雨水の流れが悪く、雨が降る度に道路にあふれる箇所がある。何とかならないのか」との声も聞かれました。
 報告会でいただいたご意見等については、今後の議会活動等を通じて市政に活かせるよう努力して参ります。
 なお、次回の「山さんのミニ市政報告会」は11月25日(土)の午後7時30分から、桜木町旭住宅自治会集会所をお借りして開催する予定です。

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.34