« 長寿の心得 | メイン

まだまだ若い山さん

4月の統一地方選挙が終わり、事務所の後始末等でバタバタしている内に、気が付くと私は70歳(古希)の誕生日を過ぎていました。
そんな時に、地域の老人クラブの機関紙にこんな記事が載っていました。
〇還暦(60歳)でお迎えが来た時は、「留守だ!」と言え。
〇古希(70歳)でお迎えが来た時は、「まだ早い」と伝え。
〇喜寿(77歳)でお迎えが来た時は、「急くな、楽しみはこれからだ」と伝え。
〇傘寿(80歳)でお迎えに来た時は、「なんの!まだまだ役に立つ」と云え。
〇米寿(88歳)でお迎えに来た時は、「もう少しお米を食べてから」と云え。
〇卒寿(90歳)でお迎えに来た時は、「そう急がずとも良い」と云え。
〇白寿(99歳)でお迎えに来た時は、「頃をみて、こちらからボツボツ行くから」」と云えよ。
まだまだ若い山さんは、『人生これから!』ですよ。

About

2019年06月01日 10:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「長寿の心得」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34