« すれ違う男女 | メイン | ハッピーボーン »

女性が長生きする3つの理由

厚生労働省が今年7月に公表した「平成29年簡易生命表」によると、日本の男性の平均寿命は81・09歳、女性の平均寿命は87・26歳でした。これは、外国と比較すると、女性は今年も1位の香港に次いで2位、男性は、1位の香港、2位のスイスに次いで3位でした(昨年は男性も2位)
では、どうして6歳以上も女性の平均寿命は長いのでしょうか。
これには、様々な意見があるようですが、要約すると次の3つの理由によるようです。
①ホルモンの働き=女性ホルモンのエストロゲンが血圧を下げたり、悪玉コレストロールの血中濃度を下げる働きがあるため。
②女性の方が基礎代謝量(生きていくために必要な最低限のエネルギー)が少なく、少ないエネルギーで生きていける。つまり環境の変化に適応しやすいため。
③健康意識が女性の方が高いため。
中でも特に注目したいのは「健康意識が女性の方が高い」ためです。男性よりも医療機関を受診する頻度が高く、アルコールの摂取の少なく、自分の生活習慣を見つめ健康に気を遣う人が多いからだと言われています。

About

2018年10月20日 18:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「すれ違う男女」です。

次の投稿は「ハッピーボーン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34