« 努力が楽しくなる名言集 | メイン | 人付き合いの心得 »

「フェアプレイキッズ」の前で

今年の夏は、世界中が「サッカーワールドカップ・ロシア大会」で沸いています。日本代表チームも見事予選を突破し、決勝トーナメントへ進出して日本中を喜ばせてくれました。
ところで私は、最近はサッカー等の国際試合の前に、審判に続いて選手と子どもたちが手を繋いで入場し、グランドの選手とスタンドの観客が全員起立して、双方の国旗を掲げて国歌を歌い、両チームの健闘を祈る様子を見るのが大好きです。正に「ルールを守り」「全力を出し切る」スポーツマンシップを感じる一瞬です。
あの子ども達は「エスコートチルドレン(キッズ)」や「ファインプレイチルドレン(キッズ)」と呼ばれるそうで、『選手たちが、子ども達の前でフェアプレイをしてもらいたい』という願いを込めて、1998年にFIFA(国際サッカー連盟)が起用したのだそうです。
「ルールを守り」「最後まで全力で戦う」フェアプレイに期待したいものです。

About

2018年07月04日 14:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「努力が楽しくなる名言集」です。

次の投稿は「人付き合いの心得」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34