« 苦難福門(くなんふくもん) | メイン | 思いやる心② »

思いやる心

思いやる心
昨年11月に、日本映画界の大スター高倉健さんが亡くなった。
健さんは、遺作となった映画・『あなたへ』・の台本に、いつも一枚の写真を貼り付けて撮影に挑んでいた。
それは、新聞から切り抜いた東日本大震災の被災地気仙沼の写真で、そこにはガレキの中を唇を噛みしめて水を運ぶ一人の少年が写っていたという。
それを知った少年は健さんに手紙を出した。すると健さんから「常に被災地を忘れてはいけないと心に刻んで、写真を見ながら毎日撮影に挑んでいました」と返事がきたという。
そして、「遠くからですが、あなたの成長を見守っています。負けないで」結んであったという。人を思いやる心を大切にする健さんらしいエピソードである。

About

2015年05月01日 09:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「苦難福門(くなんふくもん)」です。

次の投稿は「思いやる心②」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34