« カルマの法則(因果応報) | メイン | 幸せの法則 »

「辛い」と「幸せ」

先日、知人から思わず「なるほど!」と納得する話を教えていただいた。
それは「辛い(つらい)という字は十の上に立つと書く。それに一をプラスすると幸せという字になる」という話である。
ソチ冬季オリンピックが始まった。スポーツでも仕事でも共通する事だが、一つの目標に向かって努力すると、ほとんどの人はあと一歩のところまで目標に近づく事が出来る。だが、この「あと一歩」の処で伸び悩む人が多い。場合によっては挫折し後退してしまう人もいる。
この「あと一歩」が、すなわち「辛い」を「幸せ」に変える「一」なのだ。それは時間や経験、辛抱や苦しい体験などである。
「幸せ」の土台は辛い。そういう時を経て人は幸せになれるのだ。

About

2014年02月09日 08:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「カルマの法則(因果応報)」です。

次の投稿は「幸せの法則」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34