« 笑えない話 | メイン | 眼聴耳視(がんちょう じし) »

あおいくま

今朝、知人から「昔、まだ売れない頃のコロッケ(ものまねタレント)に出会ったことがある」という話を聞いた。
コロッケと言えば、若い頃から苦労を重ねて、今ではNHKでメインの番組を持つ程までに成長したものまねの有名タレントである。
彼は、小さい頃に両親が離婚し、母親と姉との貧乏暮らしの中で、様々な苦労をしたという。
「人生上手く行かないことが多い。たくさんの挫折感を味わって今日がある」と言う。
だが、母親はいつも明るく笑って暮らすことを子どもたちに教えたという。
それが、母親が2人の子供に教えた「あおいくま」の教訓だという。
あ・・・あせるな
お・・・おこるな
い・・・いばるな
く・・・くさるな
ま・・・まけるな

About

2013年09月06日 14:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「笑えない話」です。

次の投稿は「眼聴耳視(がんちょう じし)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34