« はだかの王様 | メイン | 笑えない話 »

一歩踏み出す勇気

議員になって10年余り、最近朝夕の混んだ電車に乗る機会が少なくなった。
最近日中の比較的空いた電車に乗ると、シートに座った乗客のほとんどがスマートフォンを操作している光景に出会うことがある。
つい2~3年くらい前までは、電車の中では携帯電話を操作している乗客が多かったが、もはや携帯電話の時代が過ぎて、今まさにスマートフォン全盛期の感がする。
そこで、今年の年頭に「私も今年中に携帯電話をスマートフォンに替えよう」と自分に誓った。
だが気が付いてみると、今年も早や8月を過ぎようとしている。最近、会派の若い議員からも「山崎さんも早くスマートフォンに替えないと、付いて行けなくなって仕舞いますよ」と驚かされる始末である。
そこで先日、一念発起して駅前のドコモショップを訪ねてみた。平日の午前中で比較的空いていたのが幸いした。若い店員さんがとても親切に辛抱強く私の相談に乗ってくださった。
3時間近く色々と相談した結果、使い易さと費用を判断して、携帯電話とタブレットパソコンを併用することにした。
長い1日だった。正直言って疲れた。だが、これで終わった訳ではない。これからが始まりだ。「いかに使い方を理解して、いかに使いこなすか」が私の大きな課題である。

About

2013年08月26日 18:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「はだかの王様」です。

次の投稿は「笑えない話」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34