« 4つのK | メイン | 私はピンバッチが好きです。 »

「断捨離」って

いま「断捨離(だんしゃり)」という言葉が流行っているそうです。
人生や日常生活に不要なモノを断ち、また捨てることで、モノへの執着から解放され、身軽で快適な人生(シンプルライフ)が送れるという考え方です。
これは、ヨガの断行(だんぎょう)、捨行(しゃぎょう)、離行(りぎょう)という言葉からきています。
また、これは今話題になっている住まいの片づけ方法にも応用されています。断=要らない物を断つ(買わない、貰わない)、捨=家にずっとある要らない物を捨てる、離=物への執着から離れる ことが片づけのポイントとされています。
中でも一番難しいのは2番目の「捨てる」ことです。捨られない主な原因は「思い出がある」「もったいない」「まだ使えるかもしれない」などの執着心です。しかし、思い切って捨てるコツは「過去に拘らず、前(将来)を見て判断する=使わないものは捨てる」ことだそうです。
さて、住まいの片づけ方法も然る事ながら、このお腹周りに溜まった不要な贅肉を何とかして「断捨離」で取り去ることができないものだろうか。

About

2012年04月22日 21:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「4つのK」です。

次の投稿は「私はピンバッチが好きです。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34