« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月14日

あなたは「幸福」ですか。

ブータン王国と日本は、国交を樹立して今年で25周年を迎えた。
そのブータン王国の国王夫妻が、11月15日~20日、国賓として来日され、滞在中に、福島県など東日本大震災の被災地も訪問される予定と言われる。因みに、国王夫妻は今年10月15日に結婚されたばかりだ。
ブータン王国は、南アジアのインドと中国に挟まれた小さな国である。面積は約47,000k㎡(九州とほぼ同じ)で、約70万人が暮らす世界で唯一のチベット仏教を国教とする農業国である。
このブータン王国は、いま世界中から注目を集めている。それは前国王が「国民総生産量(GNP)で示されるような金銭的・物質的な豊かさではなく、国民総幸福量(GNH)=精神的な豊かさ、国民全体の幸福を目指すべきだ」との考えから、伝統文化や環境保護などの政策を推し進めているからである。
そして、2007年にブータン政府が行った国政調査では、「あなたは今幸せですか」との問いに対して9割の国民が「幸福だ」と答えたと言われる。

話は変わるが、先日、法政大学大学院の坂本光司教授の研究室グループが「47都道府県の幸福度に関する研究成果」を発表して、いま注目をあびている。
この研究は、様々な社会経済統計の中から「生活・家族」「労働・企業」「安全・安心」「医療・健康」の4つの部門から、地域住民の幸福度を端的に示していると思われる40の指標を抽出・加工し、総合的に評価・分析したものである。
そして、発表された47都道府県幸福度ランキングによると、1位は福井県、2位=富山県、3位=石川県、4位=鳥取県、5位=佐賀県・・・・・・・45位=兵庫県、46位=高知県、47位(最下位)=大阪府であった。
上位は、離婚や犯罪発生率が低く、貯蓄や持ち家率の高さが評価されたもので、下位は、失業や離婚、犯罪発生率の高さなどが影響したものと言える。


About 2011年11月

2011年11月にブログ「山さんのコラム」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34