« 心の持ち様で景色が変わって見える。 | メイン | これで良いのか、菅首相の平和感覚? »

私は不器用な人間です。

私は、いつも自分は不器用な人間だと思っている。いわゆる世渡りが不器用なのである。
世の中には、若い人でも「世渡り上手な人」はたくさんいる。なのに、自分はもう還暦も過ぎたのに「なぜもっと世渡り上手になれないのか」といつも悩んでいる。
良く言えば「自分に正直だから」と人は言うかも知れない。だがそれはほめ言葉では決してない。「もう還暦も過ぎたのに・・・」と聞こえるのである。
もう60年以上も生きると、この世は「汚いこと」も「矛盾だらけ」なことなど一杯あることを学んだ。だが、いざ自分の意に合わないことに出会うと、心の中では「みんなが良いと言うのなら、それで構わないじゃないか」と思いながらも、つい「ダメなものはダメ」と口に出てしまう。そして、残るのはいつも後悔である。
恐らくこの性格は死ぬまで治らないだろう。---こんな不器用な人間も含めて、世の中は色んな人が集まっているから楽しいのだ。と自分をいつも慰めているのである。

About

2010年08月01日 22:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「心の持ち様で景色が変わって見える。」です。

次の投稿は「これで良いのか、菅首相の平和感覚?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34