« 言霊(ことだま) | メイン | 「人生八分」のすすめ »

平成22年度寝屋川市議会役員が決定しました。

5月18~20日の日程で「5月臨時会」が開催されました。
5月臨時議会の主な内容は、新年度の議長、副議長、議会選出監査委員など議会役員の選出です。議会役員が毎年交替することについては、一部に「たらい回し」との批判もあるようですが、市民の支持と信託を受けて選出された議員が、できるだけ多く役員を経験することができるという点では、毎年交替することに十分意義があると私は思っています。特に都市部の自治体では議員定数を多いため、役員の任期を複数年にすると一部の限られた議員だけが議会役員に就く事ができるということにもなりかねないため、毎年交替にも一定の意義があると私は思っています。
いずれにしても、寝屋川市議会では毎年交替が通例となっています。しかし、役員改選については各会派にそれぞれ思惑もあり(特に議員選挙の前の年5月臨時会では、良いポストに就いて今期を最後に引退しようと思っている議員や、良いポストに就いて次期選挙を有利にしたいと思っている議員など思いは様々のようです)、日程がスムーズに進まないことが多いようです。
今回も、難産の結果の新体制の誕生となりました。
【新しい議会役員体制】
議長=中谷廣一(新風ねやがわ)、副議長=梶本孝志(公明党)、議会選出監査委員=板東敬治(新生ねやがわ)
【常任委員会の正副委員長】◎=委員長、〇=副委員長
①総務常任委員会 ◎松本順一(新生ねやがわ)、〇田中久子(共産党)
②建設水道常任委員会 ◎山﨑菊雄(新風ねやがわ)、新垣節子(公明党)
③厚生常任委員会 ◎板坂千鶴子(公明党)、〇太田徹(共産党)
④文教常任委員会 ◎広岡芳樹(新風ねやがわ)、〇肥後洋一朗(公明党)
【議会運営委員会の正副委員長】◎=委員長、〇=副委員長
◎北野志郎(新風ねやがわ)、〇板坂千鶴子(公明党)

About

2010年05月20日 23:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「言霊(ことだま)」です。

次の投稿は「「人生八分」のすすめ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34