« 伸一ちゃんの三輪車 | メイン | 笑うために生きる »

夢をかなえるゾウ

私も、かつて「お金持ちになりたい」とか、「大きな家に住みたい」「カッコいい車に乗りたい」「あちこち外国へ行ってみたい」「バリバリ大きな仕事がしたい」などの大きな夢をいっぱい持っていた。
そして、それらは年齢と共に少しずつ小さくなり、「もう少し広い家に住めたらいいな」「もう少しお金があったらいいな」「もう少し満足できる仕事がしたい」「たまには、夫婦そろってのんびり旅行でもしてみたい」などと現実に近いものに変ってきたような気がする。それは、ある意味「自分自身を」というか「自分の力」を知ってきたからだと思う。
しかし、昔と比べると夢が小さくなったとは言え、今でも夢をもっていることは確かである。そして、どうすれば夢が実現できるのか、私はいつも考えていた。だが、なかなかその答えが見えてはこなかった。
そんな中、先日知人から「人生のヒントになる良い本だよ」と一冊の本を薦められた。水野敬也著の「夢をかなえるゾウ」という本である。すでに130万部も売れているベストセラーだそうである。350頁余りと少し分厚いが、なぜか関西弁をしゃべるゾウの姿をした変な神様が出てきて、とても親しみ易い本で、1週間程で読み終えた。
本の内容を簡単に述べるのは、著者に大変失礼なことかも知れないが、要は「自分の夢や目標を実現したいと思えば、まず今の自分を変えなくてダメだ」ということである。あらゆるものに感謝することのできる自分に。欲望を自制することができる自分に。思い切って何かを捨てることができる自分に。人の嫌がる仕事を喜んでできる自分に。人を喜ばせることができる自分に。人をホメることができる自分に。人の成功をサポートできる自分に。・・・・・・・そして、一歩前に踏み出すことができる自分に。
私はこの本を読んで、何だか勇気をもらった気がする。そして「もう一度やってみよう」と決意をした。悩んでいただけでは何も解決しない。失敗したっていいじゃないか。そんな小っちゃなプライドなんか捨てようよ。もし今やらなかったら、失敗はないかも知れないが、絶対に夢や目標が実現することもあり得ない。勇気を出して、自分を信じて一歩前に踏み出してみようと思う。

About

2008年08月24日 07:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「伸一ちゃんの三輪車」です。

次の投稿は「笑うために生きる」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34