« 2つの市立保育所の民営化案には賛成しました。 | メイン | 熱中症と冷房の関係 »

人間関係を良くする秘訣

社会の中で生きていくのに欠かせないのが「人間関係」である。人間関係が上手な人は、誰とでも気軽に楽しく付き合うことができる。反対に人間関係が苦手な人は、人と会う度に余計なことを考えてしまい、つい家の外に出るのも憂鬱に思われるものである。もちろん、これは極端な例である。
しかし、実際に「人間関係」で悩んでいる人は意外と多いのではないだろうか。実は私もその一人である(信じられないと思われるかも知れないが・・・・)。
私の場合、「この人は好き」「この人は苦手」と決め付けてしまう傾向がある。人は「この人は好き」と思えば益々その人が好きになるし、「この人は苦手」と思えば益々苦手になるものである。そして、不思議なもので、好きだと思う相手からは自然と好感を持たれるし、苦手と思う相手からは何となく敬遠されるものである。
最近、私は「この人は苦手」と思う前に、できるだけ相手の人と自分との共通点を見つけるようにしている。住まいは、年齢は、家族は、出身地は、学校は、知人は・・・・・・要は何でも良いのである。共通点が見つかれば自然と親近感が生まれるものである。そして「この人は好き」と思うようになる。
しかし、共通点が見つかっても、どうしても好きになれない人も中にはいるものである。そんな時、私は「10人中10人全部から好かれることは無理だ」と思って諦めることにしている。

About

2007年09月27日 11:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2つの市立保育所の民営化案には賛成しました。」です。

次の投稿は「熱中症と冷房の関係」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34